多くの車種の中からどのクルマを選ぶかは重要です。

車選びでライフスタイルが変わる!
走り重視ならスポーツカーと言う車種になるでしょう。もちろん、エンジン性能の良いクルマで無ければ意味はありません。ボディ形状はハードトップやセダンなども有りますが、クーペが一番似合うと思います。
クルマに求めるのは走りだという人はこれで決まりです。

もちろん、スポーツカーは小型軽量であることが必至です。

大柄のスポーツカーなんてあり得ません。当然ながら乗り心地や快適性も悪いことを覚悟しなければならないです。

室内空間も取りあえず人間が乗れると言うぐらいに考えておくのが良いはずです。

当然ながら、豪華装備を期待してはいけません。その重量が走りに影響を与えるからです。

走りを求めるのなら、その基本はレーシングカーだと言えます。
レーシングカーにカーステレオなんて付いているのは見たことが無いです。

無駄な装備を極量は武器、重量を少しでも抑えるというのがレーシングカーです。

そのためにはボディも限界まで削ったり穴を開けたりするほどです。

速さをも求めるというのはそれぐらい過酷な物なのです。

当然ながらリアシートも取り付けてはいません。走りには余計な重量でしか無いからです。

エンジンは最低でもSHOC、出来ればDOHCで無ければ成りません。DOHCエンジン、すなわちダブルオーバーヘッドカムエンジンは、吸排気効率の良いエンジンです。

コンロッドの長さで、ショートストロークとロングストロークの二種類に分けることが出来ます。
これでエンジンの出力が変わってきます。